氷川神社 (埼玉県さいたま市、東京都港区赤坂)

<大宮氷川神社> 埼玉県さいたま市大宮区には「大宮氷川神社」という、武蔵国一宮で、関東に約280社ある氷川神社の総本社があります。 日本神話のスサノオノミコトを祀る氷川信仰の神社です。 主祭神は、須佐之男命 (すさのお の みこと)、稲田姫命 (いなだひめ の みこと、須佐之男命 の妻)、大己貴命 (おおなむち の みこと、須佐之…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草名所七福神巡り (東京都台東区、荒川区)

 浅草名所七福神(あさくさなどころしちふくじん)は、東京都台東区と荒川区にある9つの寺社に祀られている七福神です。江戸時代末期に始まったとされています。  巡礼距離は、約8㎞で徒歩だと半日かかります。社務所が開いていれば七福神の御朱印が受けられます。 浅草寺 =大黒天 浅草神社 =恵比須 待乳山聖天(本龍院)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金龍山浅草寺 (東京都台東区)

 東京都の最古のお寺とされているのは、東京都台東区にある浅草寺です。山号は金龍山で、聖観音宗の総本山です。  推古天皇の時代(西暦628年)に漁師の網にかかった仏像をお祀りしたのがはじまりです。仏像は、聖観世音菩薩さまとして、御本尊とされています。江戸時代には徳川将軍家に重んじられ発展しました。  浅草名所七福神では、大黒天とされて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晴明にまつわる寺社 (文殊院、晴明神社など)

 安倍晴明(あべ の せいめい)は、平安時代に活躍した陰陽師です。朝廷の官僚で、陰陽寮の天文博士や播磨守などの官職を歴任し、位階は従四位下になった方です。陰陽寮は、占い・天文・時・暦の編纂を担当する部署です。  卓越した陰陽道の知識がある陰陽師で、当時の朝廷や貴族たちの信頼を受け、その事跡は神秘化されて数多くの伝説的逸話を生みました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室生寺と室生龍穴 (奈良県宇陀市)

 奈良県宇陀市の室生の地は、火山性地形のため、奇岩や洞穴が多く、洞穴は龍穴とされて、龍の住処として信仰されています。室生寺は、俗世を離れた修行場として建てられました。 女人高野 室生寺  真言宗室生寺派大本山の寺院で、創立者は賢憬(賢璟)です。本尊は釈迦如来です。創建は、修験道の役小角(役行者)創建、空海の再興といわれること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長谷寺 (奈良県桜井市)

 奈良県桜井市には、奈良時代8世紀に建てられた長谷寺があります。大神神社の東に位置します。枕草子、源氏物語、更級日記などの多くの古典文学に「初瀬詣」として登場して語られています。お寺のある初瀬山は牡丹の名所で、花の御寺と呼ばれています。 (入口) (縁起)  真言宗豊山派総本山のお寺です。本尊は十一面観世音菩薩で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖徳太子の墓所 叡福寺 (大阪府南河内郡太子町)

 大阪府太子町には、聖徳太子の墓所とされる叡福寺北古墳があります。その墓所を守護するのが磯長山叡福寺です。戦国時代に織田信長の兵火で焼失しましたが、豊臣秀頼により再建されました。  叡福寺北古墳は別名・磯長墓〈しながのはか〉、聖徳太子御廟で、聖徳太子、太子の母・穴穂部間人皇女、太子の妃・膳部菩岐々美郎女が埋葬されています。その墓守りが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界最古の木造建築 法隆寺 (奈良県生駒郡斑鳩町)

奈良県生駒郡斑鳩町には、聖徳太子ゆかりの法隆寺(ほうりゅうじ)があります。法隆寺は7世紀(西暦607年)に創建されました。金堂、五重塔のある西院伽藍と、夢殿のある東院伽藍に分けられます。西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群です。ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。聖徳太子を宗祖とする聖徳宗の総本山です。建物や仏像、仏教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍田大社と龍田神社 (奈良県生駒郡)

龍田といえば、味付け肉を片栗粉で揚げた「竜田揚げ」が有名ですが、命名の由来となった竜田川の流域である奈良県生駒郡には、龍田大社と龍田神社があります。 <風神 龍田大社>  創建は第10代崇神天皇の時代(今からおよそ2100年前)で、続く凶作や疫病を治めるため、崇神天皇が御神託を授けられて建てられました。  主祭神は、天御柱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

護国神社 (埼玉県、大阪府、愛知県など)

護国神社(ごこくじんじゃ)は、東京都と神奈川県を除く全国道府県にある神社です。 明治時代に全国に存在していた招魂社を1939年に一斉に改称して成立したのが始まりです。 国家のために殉難された人の霊を祀り、その道府県出身や縁故の戦死者、自衛官・警察官・消防士などの公務殉職者を主祭神としている神社です。 なお、靖国神社や護国神社に祀ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靖国神社 (東京都千代田区)

東京都千代田区九段坂の坂上には、靖国神社があります。 幕末から明治維新で功績のある志士を祀ったことで始まった神社です。明治2年に東京招魂社として創立され、明治12年に靖国神社と改称されました。 御祭神は、日本の国内外の事変・戦争等、国事に殉職された軍人、軍属等の戦没者をお祀りしており、その数を柱数と数えています。 主に戦争で亡くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治神宮 (東京都渋谷区)

 初詣の参拝者数が日本一の神社として有名なのは、東京都渋谷区にある明治神宮です。  1912年に明治天皇がご崩御され、神宮を作りたいという明治天皇を崇敬する東京都市民の運動が発端で、1915年に創建が決定され、1920年11月1日に鎮座祭が行われた神社です。  御祭神は、明治天皇と昭憲皇太后です。 明治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅間大社と山宮浅間神社 (静岡県富士宮市)

 静岡県富士宮市には、富士山に対する信仰の神社である浅間神社(あさまじんじゃ、せんげんじんじゃ)があります。中でも富士山本宮浅間大社(以下、浅間大社)は全国の浅間神社の総本社であり、富士山の存在を崇敬する富士信仰の中心地とされています。 (浅間大社鳥居) (楼門) (拝殿) (看板)  由緒として、第7代孝霊天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼津神社 (静岡県焼津市)

 静岡県焼津市には、日本武尊を祀る焼津神社があります。  ヤマトタケルの東征伝説に関わる神社です。東征の途上、賊の火攻めに遭ったヤマトタケルは草薙剣で草を薙ぎ、さらに向い火をつけて難を逃れました。その地は「ヤキツ」(焼津)と称され、焼津神社はその事跡を伝える神社とされています。 (日本武尊像) (拝殿正面)  御祭神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元伊勢と大和神社 (奈良県桜井市、天理市)

<元伊勢・桧原神社(ひばらじんじゃ)>  奈良県の桜井市には大神神社(おおみわじんじゃ)の摂社として、「桧原神社(=檜原・ひばらじんじゃ)」があります。第10代崇神天皇の皇女、豊鍬入姫命が、はじめて宮中より離れて「天照大御神」をお祀りした場所です。「天照大御神」はその後、各地を巡り、伊勢神宮に鎮座され、今に至ります。「天照大御神」が一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮 (三重県伊勢市)

~伊勢の神宮~  三重県伊勢市には、神社本庁の本宗である伊勢神宮があります。明治時代から太平洋戦争前までは、全ての神社の上にある神社とされていたこともあります。 <内宮(皇大神宮)>  主祭神は、太陽を神格化した天照大御神(アマテラスオオミカミ)をお祀りしています。  天照大御神は、日本国皇室の祖神、日本国民の総氏神で女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲大社と出雲地方の神社など (島根県出雲市) 神社紹介

~出雲大社~  島根県出雲市にある出雲大社は、大国主大神が祀られている大きな神社です。  出雲大社は、縁結びの神様で有名です。全国の神様が10月に出雲大社に集まると言われており、10月の別名である神無月の語源になっています。古の本殿は高さ50~100メートルあったのではと言われており、その柱と思われる遺構も出土しています。本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾張氏の名残 尾張旭の神社 (愛知県尾張旭市) 神社紹介

自治体名では唯一、「尾張」の名を冠する尾張旭市の神社を紹介します。 「 澁川神社 (しぶかわじんじゃ)」 尾張旭市印場元町  尾張旭市の西端、印場駅のそばに位置する 澁川神社は、尾張氏が景行天皇の御代に創建したとても古い神社です。日本の神社を記録した古文書である延喜式神名帳にも記載されています。  「澁川(しぶかわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本武尊を祀る社 八劔神社ほか (愛知県名古屋市守山区) 神社紹介

 日本武尊を祀っている神社について紹介します。愛知県名古屋市守山区にある八劔神社では、建速須佐之男命、日本武命、天之火明命が祀られています。  西暦793年にこの地を支配していた尾張氏の一族である豪族山田の連によって創建され、何度か遷座されて現在に至ります。なお、八劔の名称は熱田神宮の八劔宮に由来すると思われますが、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍泉寺 (愛知県名古屋市守山区) 寺院紹介

 名古屋市守山区にある、尾張四観音の一つ、龍泉寺を紹介いたします。 <竜泉寺>  正式名は、松洞山大行院龍泉寺です。天台宗のお寺になります。ご本尊は、馬頭観世音で、脇待は不動明王、毘沙門天、三剣(熱田宮の八剣の内)です。  龍泉寺の名は、約千二百年前、伝教大師の最澄が熱田の宮に参籠中に龍神のお告げを受けて、馬頭観世音が泉か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more